海外モバイル関連

サムスンGalaxy S21の詳細情報がGalaxy Note 20の発売に先立ち登場

Galaxy Note 20を含むサムスンのイベントが8月5日に開催されます。

2021年の第1四半期にはGalaxy S20の後継を発表すると予想されています。

Galaxy Note 20の発表に先立ち、サムスン端末のコミュニティSammobileは、Galaxy S30になると思われるGalaxy S21の詳細を伝えました。

リーク情報によると、Galaxy S21は3機種(SM-G991, SM-G996, SM-G998)あるとされています。

ベースモデルはGalaxy S20とされており、S20やS10の例にならい、S21、S21+、S21 Ultraとなる可能性が高いです。

これらのモデルはGalaxy S30、 Galaxy S31、 Galaxy S30 Ultraと呼ばれる可能性もあります。

ストレージは128GB、256GBとされていますが、1TBまで搭載の可能性もあります。

今年、サムスンはGalaxy Note 20の機能面をダウングレードしました。

今後、Galaxy S21では、128GBまたは256GBのみの選択が可能な状態で発売される可能性が高いです。

新型コロナウイルスの影響で、ユーザーがスマートフォンに掛けれるお金が減ったなどの理由もあるものと考えられています。

Galaxy S21/S30シリーズの詳細が分かるのは、数ヶ月後とされています。

Source: Exclusive: Samsung making three Galaxy S21 models (in other words, water is wet)

海外ですでにS30の噂がされているとは・・・かなり早いですね。

ストレージのラインナップ程度しか今のところ情報がないようです。

確かに新型コロナウイルスの影響でユーザーの購買意欲などは下がっていると思われます。年末にかけてその他の製品のローンチ時期や価格なども気になりますね。

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

-海外モバイル関連

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.