海外モバイル関連

Realme V5がDimensity 720を4,800万画素、5,000mAhバッテリーで登場

Realme V5が本日中国市場で発表されました。

Realme V5は、最近発表されたOPPO A72 5GやVivo Y51sの代替になる可能性があるかもしれません。

6.5インチのFHD+解像度のディスプレイを搭載し、指紋認証センサーを側面に搭載しています。

Image: Realme

スクリーンのリフレッシュレートが90Hzを採用しており、他の5Gのミッドレンジを凌ぐ性能となっています。

内部には、チップセットMediaTek Dimensity 720、5G通信はSA/NSAに対応、8GB RAM 128GBストレージを採用しています。

カメラの分野では、クアッドカメラの構成になっており、4800万画素+800万画素+200万画素+200万画素、セルフィーは1600万画素のカメラを採用しています。

5,000mAhのバッテリー、Type-Cを採用し、30Wの急速充電に対応しています。

OSはAndroid 10ベースのRealme UIを採用しています。

3.5mmイヤフォンジャックを採用しており、ブルー、グリーン、シルバーの3色で、価格は6GB+128GBで1,499元(約23,000円)、8GB+128GBで1,899元(約29,000円)となっています。

Source: Realme V5 goes official with Dimensity 720 SoC, 48MP Quad-cameras & 5,000mAh battery

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

-海外モバイル関連

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.