海外モバイル関連

OPPO Reno4 Proがグローバル市場に。中国版からの変更点あり

OPPO Reno4 Proは中国市場ですでに発売されています。

そしてグローバル市場にも投入される予定です。

Credit: GSMArena

リーカーとして有名なMukul Sharma氏により、グローバルで発売予定のOPPO Reno4 Proに関する情報がいくつか明らかになりました。

彼によると、カーブディスプレイは維持されているとのことです。

一方、インド市場向けのOPPO Reno4 Proには、ディスプレイサイズと リフレッシュレートには変更がありそうです。

残念ながら、チップセットやカメラ構成に関する情報はありませんが、チップセットにSnapdragon 765Gを採用、4800万画素+1200万画素(超広角)+1300万画素(望遠)で構成されるトリプルカメラを採用する点については期待しても良さそうです。

発売日などの完全な情報については出ていませんが、インドのBIS、シンガポールのIMDAで認証を通過している点からも、今月中(2020年7月)には発売される可能性が高いと見られています。

Source: OPPO Reno4 Pro is heading to the global market; May have some differences from the Chinese variants

▼中国版のスペックはこちらからご覧ください

OPPOの5G対応スマホReno4 Pro 5Gスペック情報(2020年6月5日)

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

-海外モバイル関連

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.