海外モバイル関連

HTC U20 5G、Desire 20 Proが発表されました(2020年6月16日)

2020年6月16日

HTCはDesire 20 ProとU20 5Gを発表しました。

U20 5Gは5Gのミッドレンジで、Snapdragon 765Gを採用しています。

どちらの端末も「クアッドカメラ」と「5,000 mAh」のバッテリーを搭載しています。

初期段階では、台湾のみと言った限定的な販売となるようで、価格とグローバルでの展開については言及されていません。

HTC U20 5G

U20 5Gは同社の最初の5G端末で、ラインナップのミッドレンジと位置付けられた端末です。

6.8インチFull HD+の液晶を搭載し、アスペクト比20:9、パンチホール式(セルフィーカメラは3200万画素)を採用しています。

背面には指紋センサーと、その横にはクアッドカメラが配置されています。

4800万画素のメインセンサーと、 800万画素の超広角センサー、 200万画素のマクロ用センサー、 200万画素の深度測定センサーを搭載しています。

Snapdragon 765Gと8GB RAM 256GB ROMを搭載しています。(microSDスロット搭載)

バッテリーは5,000 mAhの内蔵式で、18W急速充電に対応しています。

大容量バッテリーの搭載により、質量は重く215gとなっています。

OSはAndroid 10を採用し、NFCに対応しています。

HTC Desire 20 Pro

Desire 20 Proは下位モデルとしての位置付けです。

6.5インチのFHD+(アスペクト比は19.5:9)液晶を搭載し、2500万画素のセルフィーカメラを搭載してます。

背面には、U20 5Gと同様に、クアッドカメラを搭載しています。

■主要スペック

チップセット:Snapdragon 655

RAM/ROM:6GB RAM、128GB ROM(microSDスロット搭載)

バッテリー:5,000 mAh(18W急速充電に対応)

OS:Android 10

NFC:搭載

3.5mm オーディオジャック:○

デュアルバンドWi-Fi対応


最近キャリアでの採用が減ってしまいましたね。

HTCは SamsungやLG同様、Android初期の時期から成熟した端末をリリースしていました。

市場での競争力はだいぶ衰えて、本国の台湾中心に頑張っていますが、日本の市場でもお目にかかれることを期待しています!

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

Source:GSMArena

-海外モバイル関連

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.