Snapdragon 630

AQUOS sense3 basic スペック情報

2020年5月27日

UQモバイルから発表されました、「AQUOS sense3 basic」のスペックをご紹介したいと思います。

キャリアでもソフトバンクでは法人向けとして、auでは個人向けで販売されている商品とほぼ同じ仕様と思われます。

▼スペック

メーカー名:SHARP

モデル名:AQUOS sense3 basic

寸法(高さ×幅×厚さ):約H147×W70×D8.9mm

質量:約167g

ディスプレイ:約5.5インチ / 1,080×2,160

カメラ:[メイン]約1,200万画素 / [サブ]約800万画素

バッテリー容量:4,000mAh

チップセット:Qualcomm snapdragon 630(2.2GHz/4コア+1.8GHz/4コア)

本体メモリ容量:ROM 32GB / RAM 3GB

外部メモリ:microSD、microSDHC、microSDXC/最大512GB

おサイフケータイ:〇

ワンゼグ:-

耐衝撃:◯(MIL-STD-810H準拠・耐衝撃(落下)など全19項目)

防水:◯(IPX5/IPX8)

防塵:○(IP6X)

ネットワーク:下り最大279Mbps

Bluetooth:Bluetooth 5.0

Wi-Fi:a/b/g/n/ac

緊急地震速報:○

Jアラート:○


小型で耐衝撃性能に優れたスマートフォンです。

外観はほとんどAQUOS sense3と同様ですが、カメラはシングルになっており、RAMとROMはスペックダウンしています。

チップセットはそこそこパワフルですが、RAM/ROM容量が若干少なめなので、長い期間使うとストレスが溜まるかもしれません。その辺りが割り切れる方には、防水防塵+耐衝撃にも対応しており、おすすめできる機種ではないでしょうか。

▼UQモバイルの製品情報はこちら

https://www.uqwimax.jp/mobile/products/sp/sharp_aquos_sense3_basic/

▼SHARPの製品情報はこちら

https://jp.sharp/products/aquos-sense3-basic-u/index.html

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

-Snapdragon 630

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.