コラム

eSIMが使える機種は?

2020年4月26日

みなさんこんにちは。

今回はeSIMが利用できる機種を紹介したいと思います。

eSIMとは?

eSIMとは、英語のembedded SIMという意味です。embeddedは埋め込み式という意味です。

つまり埋め込み式SIMという意味ですね。

eSIMを使える機種は?

eSIMはGSMAの標準に準拠しているものと、独自規格のものとありますが、今回はGSMAの標準に準拠しているものを紹介したいと思います。

GSMAとは?
世界各国の750のキャリアと、携帯電話やデバイスメーカーなど400の企業が加盟する業界団体です。MWC(Mobile World Congress)を開催したり、各種標準規格の作成を行っています。

▼日本で使えるeSIM対応端末はこちら

[table id=26 /]

GSMAに準拠していない機種も多数ありますが、各国で提供されているサービスを利用できないため、あまりお勧めできません。

各社のサービスが使えない、eSIM(クラウドSIM)を搭載した端末には、jetfon G1701などが、ありますね。

uCloud linkのサービスしか使えないので、購入の際には注意が必要です。

日本で使えるeSIMサービスは?

日本国内ではIIJ、ローミングではUbigiなどがあります。短期間のプリペイド式では、Ubigiがお得でおすすめです。

ポストペイ形式で申し込みは、IIJのみだと思います。

アメリカのキャリアなどと異なり、音声サービスを利用することができません。この点は注意が必要です。

今回はeSIMが使える機種と、eSIMサービスについてご紹介しました。ご覧いただきましてありがとうございました。

-コラム

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.