Blackview BV5900

Blackview BV5900のツールボックスを紹介!

2020年3月1日

みなさんにこんにちは。TAKAです。

新型コロナウイルスで世間的にはちょっと暗い雰囲気になってしまっていますが、私のブログでは引き続き取り扱いの機種を紹介していきます!

このBlackview BV5900は防水防塵に対応していますので、水洗いして清潔に保つことができます。
なので、こんな時期でも安全に使えるスマホだと思っています。

今回はそんなBlackview BV5900のツールボックスの機能を紹介します。

インストールされているツール

ホーム画面の2画面目に配置されているツールボックスを選択します。

こちらの9個のツールがインストールされています。

  • コンパス
  • 騒音試験
  • ぶら下げ絵画
  • レベル
  • 高さ測定
  • 虫眼鏡
  • 分度器
  • 鉛ボブ
  • Pedometer(歩数計)
  • Tourch(懐中電灯)
  • それでは順番にこれらのツールを紹介します。

    コンパス

    画面はこのようなイメージです。

    コンパスに対応しているので、こうしたツールもプリインストールできるわけですね。
    山の中や道に迷ったときに役立ちそうですね。

    騒音試験

    現在の環境の騒音レベル[dB]を測定することができます。

    状態に応じて、下記のような判断をしてくれます。
    日本人にはウケてしまう表現もあります。(笑)

    とても静かな環境
    普通の室内会話
    騒々しい作業環境
    神経細胞は破壊されます
    急いで出発することをお勧めします

    上が静かで下に行くほど騒音の度合いが上がるということですね。

    ぶら下げ絵画

    絵やポスターなどをまっすぐに掲示するための確認ツールです。

    レベル

    水平さを計測するためのツールです。

    傾いている場合、傾き具合に応じて、球が中央から離れた場所に移動します。

    高さ測定

    自分の身長を登録し、BV5900をもって図のように操作します。

    まず、対象物の下部を見ます。

    その後、対象物の上部を見ます。

    身長から見た角度の差を利用し、対象物の高さを算出しています。

    虫眼鏡

    下の-+のバーをスライドさせて、拡大縮小を変更します。

    分度器

    対象物に向けて両脇の青色の球を移動させることで角度を表示してくれます。

    鉛ボブ

    端末を対象物に向けて傾けながら、対象物の傾き具合を計測する機能です。

    Pedometer(歩数計)

    Pedometerとは、歩数計のことです。Blackview BV5900には歩数計もちゃんと付いています!

    Lock Screen Display steps(ロック画面に歩数を表示する)スイッチをONにすると、ロック画面にも歩数が表示されます。

    Tourch(懐中電灯)

    クイック設定パネルからもアクセスできる機能ですが、懐中電灯の機能もあります。

    Blackview BV5900には上記のような現場作業にもピッタリなツールがインストールされています。

    ウイルスから清潔に保つためにも、防水端末であるBlackview BV5900はオススメです!

    今回はBlackview BV5900にプリインストールされているツールボックスを紹介しました。

    ご覧いただきましてありがとうございました。(*´▽`*)

    -Blackview BV5900

    Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.